ランドセルのニオイ対策の重曹って本当にいいの?

ランドセルを使い続けるうち気になってくる汚れ、
その汚れと同じくらい気になるのがニオイではないでしょうか。

ニオイ対策として「重曹を使うと良い」と言われていますが、
重曹が本当に効果的なのでしょうか?ニオイの原因と対策をご紹介します。

ランドセルにニオイがつく原因

ランドセルは毎日着替える衣服とは違って、
こまめに洗濯をすることができません。

そのため毎日の積み重ねでどうしても汚れやニオイが蓄積されてしまいます。

汚れは拭き取ったりすることできれいになりますが、
ニオイは素材に染みついてしまうとなかなか取れません。

ニオイが発生する原因にはさまざまですが、
教科書や学用品を中にしまうことでいつしか汚れがついて、
そこからニオイを発生させることもあります。

また、食べこぼしなどで汚れた給食着を直接しまったりすることなどで、
食べ物のニオイがランドセルについてしまうことも考えられます。

汚れや湿気が原因でカビが発生すると、カビ臭く感じることもあります。
そのため、日ごろから汚れはもちろん、ニオイ対策もしておくことが大切です。

重曹は手軽な消臭剤

ランドセルのニオイ対策としては重曹が効果的とされています。

重曹で本当にニオイがとれるの?と思うかもしれませんが、
重曹にはニオイを取り除く脱臭効果があります。

そのためランドセルのニオイ対策に重曹を使うことで、
とても手軽に消臭できるので、ニオイが気になったらまず重曹を使ってみましょう。

用意するもの

市販の重曹50グラム程度、重曹が漏れない厚さのガーゼなど包むもの

方法

まず、ガーゼなどの布に、重曹を包む。

このとき重曹がこぼれるからとビニール袋に重曹を入れるのは意味がないので注意しましょう。
あくまでも通気性のあるもので包み込みます。

そして、ランドセルの中に包んだ重曹を入れて、一晩おく。

たったこれだけで、次の日には驚くくらいニオイがとれています。
重曹はアルカリ性のため、酸性であるニオイのもとを中和してくれる、というわけです。

ランドセルだけじゃなく、靴や靴箱の消臭に重曹を使うのもおすすめです。

汚れが原因のニオイはまず拭き取る

食べ物のニオイがついている場合は、
ランドセルの内部に食べ物の汚れがついていることも考えられます。

食べ物だけじゃなくほかの汚れが原因の場合も、
汚れを取り除かなければいくら消臭してもまたすぐににおってくるので、
まずは汚れを拭き取ってきれいにすることを一番に行いましょう。

そのあと重曹でニオイ対策をすることで、よりニオイがなくなっていきます。

ニオイは汚れと同様に、一度つくとなかなか取れません。
ニオイが気になったらまずは汚れを取り除いて、重曹で手軽にニオイ対策をしていきましょう。

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る