小学校入学までに準備して(教えて)おきたいこと

小学校の入学準備は、身の回りのものを買いそろえるだけではなく、
子供自身のしつけもしっかりさせておくことが大切です。

小学校入学までに教えておきたいこと、
しつけておきたいマナーなどについてまとめました。

小学校入学前に覚えること

学習レベルについて

ひらがなや数の読み方などは、
小学校1年生の授業科目にも含まれていますが、
入学までにできるようになっている子供の方が多いようです。

学校でも、ある程度の理解がある前提で教えますから、
学校任せにしないで、おうちでも教えてあげるのがいいでしょう。

  • ひらがなが読める
  • 自分の名前がひらがなで書ける
  • 10までの数字が読める、わかる

このくらいまでは、入学前までにご家庭で教えてあげてください。

時計の見方

  • 12時間、24時間の概念がわかる
  • アナログ時計とデジタル時計が読める

時間の感覚と時計の見方についても、
入学までに理解しておきたいポイントです。

時計の理解が遅れている子供の場合、
集団行動についていくのが難しく、学校生活になかなか馴染めないこともあります。

小学校入学までにしつけておきたいマナー

あいさつ

  • ご近所の方や知っている人に会ったら「おはようございます」「こんにちわ」
  • 食事の前と後には「いただきます」「ごちそうさま」
  • 人からものを貰ったり、何か助けてもらったときは「ありがとう」

基本的なあいさつは、小学校入学までにできるようになっておきましょう。

周りの大人たちと言葉をかわす機会が多くなると、
ご近所の方からも気に掛けてもらえるようになりますし、
子供自身の会話力、コミュニケーション力の成長もずっと早くなります。

返事

名前を呼ばれたときや、大人から何か言われたときには、
ちゃんと返事ができるようにしておきましょう。

家族以外の大人と話すチャンスが少ない子の場合、
返事をするという習慣がなく、なかなか身につかないことも多いようです。

家族の中の会話でも、大きな声で「はい」と言える習慣を。

着替え

小学校に入ると、自分1人で運動着に着替えたりしなくてはいけません。
着替えと、脱いだものをきちんと畳んでおくことはできるようにしておきましょう。

食事

決められた時間の中で、給食をきちんと食べ終えるのが難しい子供もいます。
30分なら30分と時間を区切って、食事を済ませる訓練をしておくのがいいですね。

あわせて読みたい記事

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら

その他のページ

6年間使える学習机の選び方
子どもの通学・下校中の防犯、安全対策
小学校入学までにそろえておきたい物
小学校入学前の学校説明会は必ず参加しないといけないの?
入学前の就学時健康診断で何か問題があったときは?
小学校入学時に必要な物をそろえるのにかかる費用はいくら?
生活保護の家庭に対する教育扶助費っていくら支給されるの?
子供の防犯対策としての「みまもりケータイ」の料金は?
小学校の入学準備に必要なネームシールの作り方は?
小学校の学費って平均いくらかかるものなの?
小学校の入学式の服装で母親が失敗しないためには?
入学式での子供の服装や髪型は何がおすすめなの?
小学校の入学式に持って行くと便利な物は?
食べ物の好き嫌いが多い子を治すにはどうすればいい?
鉛筆や箸を正しく持てるようにする矯正方法は?
小学校に行きたがらない子供に何て言えばいいの?
小学校のPTAに入らない(脱会する)メリットとデメリット
小学校の英語必須はいつから?英会話に通わせた方がいいの?
学童保育に入れる条件と公立と私立の費用などの違い
小学校の連絡帳の書き方はどうやって書けば失礼がない?
ランドセルの収納スペース(フックやラック)を作ろう
ページの先頭へ戻る