公立や私立の小学校で指定のランドセルってあるの?

小学校には一般的な子供が通う公立のほか、私立の小学校もたくさんあります。

通常ランドセルは色やデザインが自由に選択できるものですが、
どんな小学校でもランドセルは自由なのでしょうか?
指定のランドセルなど、ランドセル選びに決まりはないのでしょうか?

ランドセルに決まりがある学校もある

なんとなく、ランドセルは色やデザインを自由に選んで購入するというイメージがありますね。

もちろん、多くの小学校はランドセルに指定はありません。
ところが、学校によってはランドセルが学校指定のものであったり、
色やデザインに指定がある学校もあります。

ランドセルが指定かどうかは小学校の入学説明会でわかることがほとんどですが、
説明会ではっきりとしたことがわからなかったということも少なからずあります。

特に私立の場合は伝統を重んじて校章がついたものなど、
細かい決まりがある場合が多いです。

私立でも公立でもランドセルの指定があるかどうかわからない場合は、
近所のママへ聞いたり、直接小学校へ聞いてみるのが確実です。

たとえ自由でもランドセルを選ぼう

小学生はランドセルを持つというのが当たり前にはなっていますが、
実はランドセルを使わなくてはならないという決まりも学校によって異なります。

つまり、ランドセルじゃなくてもリュックやショルダーバッグなどでも良い場合もあります。

そのため、ランドセルをきちんと6年間使う子もいれば、
高学年になるにつれランドセルが小さくなってしまうという理由で、
リュックなどを使うという子も少なくありません。

ランドセルと指定がなければ、ランドセルじゃなくても良いという解釈にはなりますが、
6年間ランドセルを使うと決めている学校もありますし、
多くの新入学生はランドセルを背負うというのが定番です。

また、ランドセルは重いから軽いリュックなどを使わせたいというママもいるでしょう。

もちろん決まりが無ければそれでも構いませんが、
毎日教科書などの重い勉強道具を持ち運ぶには、
強度や機能性といったところではやはりランドセルが一番です。

また、ランドセルを背負っていたことで交通事故から子供の身を守ってくれたという例もあります。
多少は重さがありますが、その分とても丈夫です。
ですから通学カバンはランドセルを選ぶことをおすすめします。

買ってから指定があることに気付いて買いなおすということにならないよう、
ランドセルに指定があるかどうかは事前に周りのママに聞いたり、学校へ直接聞いてみましょう。

指定がある場合は、学校の決まりに合わせたものを選ぶようにします。

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る