通販でランドセル詐欺に合わないための注意点は?

ランドセルを取り扱う通販ショップはとても多くあります。

大手の通販サイトへ出店していたり、個人で経営しているお店など実にさまざまですが、
中にはランドセル詐欺を働く悪質な業者もあるので、通販で買うときは十分注意して購入しましょう。

詐欺サイトの見分け方

通販ショップはたくさんありすぎて、どこで買ったら良いのかわからなくなってしまいますね。
自分なりにある程度の基準を設けてお店を決めるという人が多いと思います。

詐欺サイトは一目瞭然で見抜けてしまうサイトも数多くありますが、
中にはパッと見ではわからないくらい巧妙な詐欺サイトもあるので、
ネット通販で買うときは特に注意して購入しましょう。

詐欺サイトかどうかを見分けるには、
いくつかのポイントがあるのでご紹介します。

日本語表現がおかしい

詐欺サイトは日本で作られているとは限りません。

中には海外のサイトである場合もあるほか、
外国人が詐欺目的で作っている場合はおかしな日本語を使っていたり、
漢字を間違えていたりすることが多くあります。

支払い方法の選択肢が少ない

多くの通販サイトでは代金引換やクレジット、振り込みなど、
支払方法を自分の都合によって選択できるところが多くあります。

もしも支払方法が振り込みのみという場合は、
詐欺サイトの可能性があります。
さらに振込口座名義が日本人ではない場合は特に怪しいです。

価格が安すぎる

安く買えるに越したことはありませんが、
ランドセルの一般的な価格よりも極端に安く販売されている場合は、
偽物を取り扱っていたり実際には商品を持たない詐欺サイトかもしれません。

通販サイトで買う時の注意点

通販でランドセルを買うのは実店舗で買うのとは違い、
届くまで現物を見られないというデメリットが必ずあります。

その中で信頼できるサイトから購入するわけですが、
注意点を知っておくことで詐欺を未然に防ぐこともできます。

「特定商取引に基づく表示」をチェックする

通販サイトを運営するうえでは、
会社名や責任者・連絡先や住所などを記載する義務があります。

サイトの中で「特定商取引に基づく表示」というページを開いてみて、
まずはきちんと記載してあるかどうか確認しましょう。

記載事項のどれか一つでも抜けていたら怪しいと考えたほうが良いでしょう。
心配なら住所を検索してみて、実在する場所かどうかチェックするのも一つの手です。

問い合わせなどの連絡先をチェックする

商品の不明な点などを聞くための問い合わせ先が明記されていない、
またあってもメールアドレスがフリーメールだったりするときは注意が必要です。

もしも詐欺に遭ってしまったら、まずは消費生活センターへ相談してください。
ただ、相談したからといって必ず購入代金が戻ってくるわけではないので、
自分の身は自分で守れるよう注意して通販を利用しましょう。

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る