ランドセル工房生田の口コミと人気モデル

元は大量生産を行っていたランドセル工房生田。
しかし吉田カバンで修行した二代目社長の決断により、
熟練職人による手作りランドセルのみを作る工房に、バブル最盛期に鞍替えしました。

素材はすべて、コードバンや牛革などの本革のみ。
つなぎ目のない肩ベルトや2重ステッチによる補強などにより、
耐久性にも十分配慮されています。

好きな色や素材・パーツを組み合わせる「セレクトオーダー」も受付しています。

■男の子用の人気モデル
●第1位 アクティブコバ
https://www.randsel.jp/product/active-koba/
価格 61,000円
重量 1320g
カラーバリエーション
リーフグリーン×グリーン/アクアブルー×ネイビー

高級皮革製品に採用される仕上げ方法である「コバ塗り」。アクティブコバは、このコバ塗りの塗料の色を本体素材の色とは異なるものにすることで、スタイリッシュに仕上げたもの。色合せがやや抑えめで、大人っぽいのが特徴です。

●第2位 ペンタス
https://www.randsel.jp/product/pentas/
価格 58,000円
重量 1300g
カラーバリエーション
トラッドネイビー×グラウンドブラウンステッチ/トラッドグリーン×キャメルステッチ

本体の色がネイビーまたはグリーン、そこにブラウンまたはキャメルのステッチを合わせるという個性的なモデルです。前ポケットのキャメルカラーのサイド部分が横から見える、「サイドフェイス」が大きな特徴。金具にはブロンズ、内装にオレンジチェックが採用されているのもオシャレ。

●第3位 アーススペシャル
https://www.randsel.jp/product/earth-special/
価格 58,000円
重量 1300g
カラーバリエーション
アーススカイ×ターコイズブルー/アースフォレスト×ライトグリーン/アースガイア×キャメル

「地球を感じる色使い」がモチーフのモデルです。コンビカラーでありながら、まさに空や森、大地のように落ち着いた印象なのが特徴。カブセ裏には3本のラインが施され、躍動的なイメージです。

■女の子用の人気モデル
●第1位 コバハナ
https://www.randsel.jp/product/koba-hana/
価格 61,000円
重量 1320g
カラーバリエーション
ビターストロベリー×ピンク/ミントベリー×ターコイズブルー

コバ塗りにフラワーモチーフを組み合わせた女の子らしいモデル。カブセのびょうとサイド部分ステッチの花柄が可愛く映えるのが特徴。でも全体としては抑えめな、大人っぽい仕上がりです。

●第2位 ハナスペシャル
https://www.randsel.jp/product/hana-special/
価格 58,000円
重量 1300g
カラーバリエーション
チェリーココア×ピンク/チェリーサワー×ピンク

「花」をモチーフとしたモデル。ココアとサワーという押さえ目の本体カラーにピンクのフチが鮮やかです。カブセのびょうとサイド部分のステッチは花柄。

●第3位 ウッディ
https://www.randsel.jp/product/woody/
価格 58,000円
重量 1300g
カラーバリエーション
メイプル×ブラウン/アーモンド×ブラウン

メイプルまたはアーモンドにブラウンのフチを合わせるウッディカラー。ランドセルというよりは、むしろ「バッグ」と言いたくなる落ち着いた雰囲気です。カブセのびょうやサイド部分のステッチに花柄が施された「ハナ」と、シンプルな「アース」の2タイプ。

■ランドセル工房生田の特徴
●価格帯:39,000円〜70,000円
価格のちがいは主に本体素材のちがい。
70,000万円のモデルは、本体素材はコードバンです。

●本革には撥水加工
牛革やコードバンなどの本革は、水に弱いのが弱点。
ランドセル工房生田の本革には撥水加工が施され、お手入れも簡単です。

●補強により強度を確保
大マチ部分に型くずれを防ぐための特殊樹脂を使用。
また要所は丈夫な糸で手縫いするなどして強度を確保しています。

●体にフィットする設計
左右にスライドする背カンや独自設計の肩ベルトなどによって、
子供の体にフィットする設計。

背当ては背中にフィットしながら通気性に優れ、
汗をかきにくい構造が採用されています。

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る