牛革、コードバンのランドセルランキング

牛革やコードバンのランドセルは、
合成皮革にはない艶やかな質感と高級感が特徴です。

その分、価格は高価になりますが、
使い込むほどに味わいの増す本革は、6年間使うランドセルにぴったりの素材です。

男の子用・コードバンのランドセルランキング

リリークレスト(萬勇鞄)

価格 重量
79,920円 1500g前後
おすすめ度

1位はやはり「リリークレスト」です。コードバンモデルは専門店ブランドならではの上質な皮革を使っています。その完成度は手にとって見れば一目瞭然。デザインも秀逸で高級感はトップクラスですね。

カラーバリエーション
ブラック×シルバー/ブラック×ゴールド/ブラック×ブルー

ランドセルの詳細はこちら

ホマレ アンティークコードバン(セイバン)

価格 重量
91,800円 1470g前後
おすすめ度

「ホマレ アンティークコードバン」はセイバンが満を持して発表した新モデル。コードバンをふんだんに使った贅沢な仕上がりで、上品なシルエットに仕上がっています。見た目も機能性も丈夫さもほしいという人に。

カラーバリエーション
キャメル/ブラック

ランドセルの詳細はこちら

ベーシック(萬勇鞄)

価格 重量
73,440円 1500g前後
おすすめ度

「ベーシック」はコードバンの素材感を大事にしたスタンダードモデル。デザインは至って普通のランドセルですが、にじみ出る素材の高級感はしっかり感じさせます。お手入れさえすればずっと輝きを放ってくれます。

カラーバリエーション
ブラック/ブラック×ブルーステッチ

ランドセルの詳細はこちら


女の子用・コードバンのランドセルランキング

クローネティアラ(萬勇鞄)

価格 重量
79,920円 1500g前後
おすすめ度

女の子向けコードバンモデルの1位は「クローネティアラ」です。コードバンは落ちついた革の色合いを大事にしたカラーが特徴。ルビーもブラウンも、パール系の素材かと疑うほどの輝きを見せてくれます。

カラーバリエーション
ルビー×ジュエル/ダークブラウン×ジュエル

ランドセルの詳細はこちら

ホマレ アンティークコードバン(セイバン)

価格 重量
91,800円 1470g前後
おすすめ度

男の子向けにも人気を博した「ホマレ アンティークコードバン」はこちらにもランクインしました。コードバンの魅力はやはりシンプルな革感を大事にしたデザイン。そういう意味でもこのモデルは高い完成度を誇ります。

カラーバリエーション
キャメル/ブラック

ランドセルの詳細はこちら

コードバンアンティーク(鞄工房山本)

価格 重量
85,000円 1450g前後
おすすめ度

鞄工房の「コードバンアンティーク」がここでランクインしています。特徴は革職人の技術を生かした革の裁断面・コバの仕上げです。ヘリ巻きなしで美しく処理されたコバ塗りはコードバンの魅力を引き立てます。

カラーバリエーション
茶/キャメル

ランドセルの詳細はこちら

男の子用・牛革のランドセルランキング

リリークレスト(萬勇鞄)

価格 重量
62,640円 1400g
おすすめ度

クールでかっこいいデザインが人気の「リリークレスト」がトップに。耐久性とデザインも両立させた点が評価されています。また牛革にシルバーやゴールドというバイカラーを使用したのも斬新ですね。

カラーバリエーション
ブラック×ゴールド/ブラック×シルバー/ブラック×ブルー/ブラック×レッド

ランドセルの詳細はこちら

アーデルナイト(萬勇鞄)

価格 重量
63,720円 1400g前後
おすすめ度

牛革の良いモデルを探すなら「アーデルナイト」も外せません。革感を大事にしたカラーリングと背当てのブラックが重厚な男らしさを感じさせます。牛革が馴染めばより深い表情を見せてくれそうです。

カラーバリエーション
ブラック×ワイン/ブラック×パープル/ブラック×ブルー/ブラック×ブラウン/ブラック/グリーン×ブラウン

ランドセルの詳細はこちら

ホマレ プレミアムレザー(セイバン)

価格 重量
81,000円 1390g前後
おすすめ度

「ホマレ プレミアムレザー」もランクインしています。かぶせに使った牛革にはガラスコーティングを施し、耐久性や耐水性を高めるほか、華やかな光沢を出すことにも成功しています。

カラーバリエーション
キャメル/ブラック

ランドセルの詳細はこちら


女の子用・牛革のランドセルランキング

シャルムローズ(萬勇鞄)

価格 重量
63,720円 1400g前後
おすすめ度

牛革という素材を活かしたデザインが特徴の「シャルムローズ」。バラのモチーフにゴールドのアクセントカラーが、革の持つ高級感をさらに引き上げてくれます。シックなカラーバリエーションもセンスのよいチョイスですね。

カラーバリエーション
ダークブラウン×ピンクゴールド/ブラック×ピンクゴールド

ランドセルの詳細はこちら

グラシア(萬勇鞄)

価格 重量
56,160円 1400g前後
おすすめ度

革感を大事にしたいなら「グラシア」もおすすめです。豪華な刺繍やステッチなどはありませんが、シンプルで素材感を押し出したシルエットはそれだけで上品に見えます。祖父母世代にも人気が高いようですね。

カラーバリエーション
レッド×ピンクステッチ/ルビー/ネイビー×ピンクステッチ/ダークブラウン×ピンクステッチ

ランドセルの詳細はこちら

ホマレ プレミアムレザー(セイバン)

価格 重量
81,000円 1390g前後
おすすめ度

男女兼用モデルの「ホマレ プレミアムレザー」。女の子向けのカラーには革そのままの色合いを大事にしたキャメルと、艶が美しいビビッドピンクがありますが、どちらも捨てがたい魅力があります。

カラーバリエーション
キャメル/ビビッドピンク

ランドセルの詳細はこちら


牛革・コードバンを選ぶメリットは?

合成皮革に比べると、ちょっと値の張る牛革やコードバンのランドセルですが、
その価格に見合うだけのメリットは確かにあります。

特に革を専門に扱っているブランドのものならば、
他のランドセルとは格の違う完成度を誇るでしょう。

傷や痛みに強い素材

しっかり処理された天然皮革なら、キズや汚れにも強いので、
元気な男の子でも安心して選ぶことができます。

また合成皮革のランドセルを長く使うと、どうしてもみすぼらしくなりますが、
天然皮革ならば長く使うことで味が出て、より素材感が強く、美しく見えます。

合成皮革にはない高級感

天然素材の高級感は合成皮革には出せないものです。

特にコードバンなどのツヤは遠めに見ても分かるぐらい。
凝ったデザインで選ぶよりもずっと存在感があります。

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る