ララちゃんランドセルの特徴と人気モデル

2018年度「ララちゃんランドセル」のランドセル一覧

公式サイトでデザインを確認する

シンプルなランドセルから個性的なデザインまで取りそろえたララちゃんランドセル。

その知名度はもちろんですが、求めやすい低価格には定評があります。
しかもランドセルは全て職人の手づくりで、仕上がりは言うまでもありません。

オーダーメイド、セミオーダーメイドタイプも人気。
一般的なランドセルとほとんど変わらない価格で、オーダーメイドが楽しめます。

大量生産の持つ手頃な値段と手づくりの持つ高い品質、
そのふたつを兼ね備えたブランドと言えますね。

女の子用の人気モデル

エンジェル・ララ

価格 重量
48,000円 1300g前後
おすすめ度

流れるようなライン刺繍と立体的なフラワーモチーフが可愛い「エンジェル・ララ」が最も人気のモデルになっています。シンプルだけど可愛いデザイン、豊富なカラーラインナップが人気の秘密。カラーでガラッと印象が変わるので選ぶ楽しみもありそうです。

カラーバリエーション
アイリス/ファンシーピンク/ローズピンク/ピンク/ロゼ/ブラウン/アイスブルー/シャーベットピンク

ランドセルの詳細はこちら

ティティ・エ・ティティ

価格 重量
40,000円 1050g前後
おすすめ度

男の子にも人気の高い「ティティ・エ・ティティ」は女の子ランキングでも2位につけています。特徴的な形も女の子が背負うとますますオシャレに。ランドセルというよりファッションになりそうなデザインは周りの話題を独占しそう。

カラーバリエーション
レッド/ブラウン/グリーン/ブラック/ブルー

ランドセルの詳細はこちら

あい

価格 重量
40,000円 1220g前後
おすすめ度

ウェービーステッチが特徴の「あい」は3位にランクイン。全5色のカラーバリエーションの中には、ピンクステッチのブラウンやターコイズなど個性的なカラーもあります。派手なのはいやだけど、オシャレはしたいという女の子におすすめです。

カラーバリエーション
ロゼ(ピンクステッチ)/ピンク(ピンクステッチ)/ターコイズ(ピンクステッチ)/ブラウン(ピンクステッチ)/オレンジ(ピンクステッチ)

ランドセルの詳細はこちら

男の子用の人気モデル

あい

価格 重量
40,000円 1220g前後
おすすめ度

同ブランドのスタンダードモデルが一番人気。てらいのないシンプルなデザインが幅広い年齢層に受けています。男の子用カラーラインナップは全5色。ユニークなステッチカラーもあり、個性を出したい人も満足できそうです。

カラーバリエーション
ブラック(ブラックステッチ)/ブラック(マリンステッチ)/ブラウン(シャンパンステッチ)/ダークブルー(マリンステッチ)/グリーン(グリーンステッチ)

ランドセルの詳細はこちら

キララ

価格 重量
52,000円 1300g前後
おすすめ度

「キララ」はカーボン調のスポーティなシルエットが特徴的。ブラックの背当てとかぶせのデザインには、クールな見た目の他にキズが目立ちにくいという利点も。元気の良いお子さんにも安心して選んであげられますね。

カラーバリエーション
ブラック×グリーン/ブラック×ブラック/ブラック×ブルー/ブラック×シルバー/ブラック×レッド

ランドセルの詳細はこちら

ティティ・エ・ティティ

価格 重量
40,000円 1050g前後
おすすめ度

他のモデルにはない、独特なシルエットを持つ「ティティ・エ・ティティ」も人気。デザイン性に溢れる形状ですが、収納性も高く、使い勝手は普通のランドセルと変わらないと評判。個性を演出したい子供たちも満足のモデルです。

カラーバリエーション
ブラック/ブルー/ブラウン/グリーン/レッド

ランドセルの詳細はこちら

ララちゃんランドセルの特徴

価格帯:40,000円〜52,000円(オーダーメイド、VONDSブランド除く)

一般的な4万円台のランドセルが中心。
スタンダードタイプ、デザインランドセルのどちらも、
ほとんど変わらない価格で用意されています。

水濡れとキズに強い素材を使用

キズが付きにくく水を弾いてくれる、ベルバイオ5という合成皮革を使用。
6年間使い続けるための耐久性も十分です。
本革のような光沢がある素材で、見た目の美しさもばっちり。

A4対応のゆったりデザイン

ほとんどの商品がA4フラットファイル対応、3Lサイズのゆったり設計。
収納力が非常に高く、体操着や給食袋もらくらく収まる便利なサイズです。

気軽に作れるオーダーメイド

オーダーメイドランドセルは、オプションなしで48,000円から作れます。
オプションなしとはいっても、カラーやデザインのバリエーションは豊富で、
ステッチは刺繍、内装まで選ぶことができます。

比較的安く、自分だけのランドセルを作れると評判です。


公式サイトでデザインを確認する

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る