ハネッセル ランドセルの特徴と人気モデル

2018年度「ハネッセル」のランドセル一覧

公式サイトでデザインを確認する

子供にとっての使いやすさを重視したハネッセルランドセル。

ハネッセルはもともとは登山用リュックなどを開発していたスポーツバッグメーカーで、
その経験と知識を活かした「荷重分散デザイン」が一番の特徴です。

素材には中国製の「エアヌール」という素材が主に使われ、
加重分散デザインと合わせて重さを感じないようになっています。

男の子用の人気モデル

KM-1501

価格 重量
52,920円 非公開
おすすめ度

カーボン加工されたかぶせがカッコイイ「KM-1501」が最も注目を集めています。全体的にスポーティーなデザインになっていて、マチ部のシルバーのラインが一層男の子らしさを演出しています。

カラーバリエーション
ブラックxレッドステッチ/ブラック×ブルーステッチ/ブラック×グリーンステッチ/ネイビー/ブラック×レッドステッチ(ヘリマキ)/ブラック×ブルーステッチ(ヘリマキ)

ランドセルの詳細はこちら

KM-1503

価格 重量
57,240円 非公開
おすすめ度

「KM-1503」はステッチやカラーリングが特徴的なモデル。上部が大きく下部が小さい逆台形のシルエットに、大胆な色遣いでシャープな印象を与えます。風のように走り回る男の子に。

カラーバリエーション
ブラックxレッドステッチ/ブラック×ブルーステッチ/ブラックxグリーンステッチ

ランドセルの詳細はこちら

KM-1401

価格 重量
50,760円 非公開
おすすめ度

2017年度に登場したモデル「KM-1401」も人気を上げてきました。シンプルな見た目にカーボンとノーマルを組み合わせたかぶせデザインが特徴。マチ部のエンブレムもアクセントとして存在感を放っています。

カラーバリエーション
ブラック/ブラック×レッドステッチ/ブラック×ブルーステッチ

ランドセルの詳細はこちら

女の子用の人気モデル

KM-1304

価格 重量
オープン価格 非公開
おすすめ度

女の子用のモデルは「KM-1304」のみです。スタンダードな形状&デザインに、女の子が大好きなハートモチーフをプラス。背負いやすさもお墨付きです。目立ちませんが、しっかりした作りのランドセルです。

カラーバリエーション
チェリーレッド

ランドセルの詳細はこちら

ハネッセルランドセルの特徴

価格帯:〜57,240円

最新モデルはいずれも5万円台で少し高めでしょうか。
オープン価格で流通しているタイプは、販売店によって価格が異なるので注意。

人間工学に基づいた荷重分散デザイン

登山用リュック製造の技術を活かし、
低学年の子どもでも背負えるような設計をしています。

ランドセルの重量を、肩・背中・腰の3点に分散させるため
肩や首だけに負担がかからず、長く背負っていても大丈夫。

シンプルで飽きの来ないデザイン

余計な装飾や刺繍を入れず、シンプルなデザインに仕上げています。
成長に合わせて好みの変わりやすい子ども向けに、
高学年になっても飽きの来ないように、という配慮です。


公式サイトでデザインを確認する

男の子の人気ランキングはこちら
女の子の人気ランキングはこちら
ページの先頭へ戻る